【全文書き起こし】 #大野城市長候補 #ながとし恭子 #決意表明 (出発式より)

【全文書き起こし】
#大野城市長候補 #ながとし恭子 #決意表明 (出発式より)

はい本当に良すぎるほどの熱いお天気の中
こんなにたくさんの方がマスクをして
暑い中本当にお集まりいただきましてありがとうございます
6月の初旬に市長選挙に出ることを決めてからもう山ばっかりでした
新人には厳しい公職選挙法の壁が、あれしちゃいけない、これしちゃいけない、これをしなさい、
色んな壁を何とか乗り越え、山を乗り越えこうやって事務所を設けて
この日を迎えることができました
私本当に無名の無所属の新人です。
しかしこれだけの市民の皆さんのご協力本当にいただき
もう天の采配かというくらい素晴らしいタイミングでアドバイスを頂き
ご協力をいただきお手伝いをしていただき、
ここまで行ってくることができました
最初、市長になろうと思ったきっかけが何度も申し上げていますが
中学校に給食がないことです
もうこれ本当に時代遅れ福岡市から来た皆さんには
大野城市「10万人の都市なのに給食ないの?」と皆さん驚かれる
そういう状況です
後々は無償化で中学校の給食です
ちょっとつけ加えれば先日のシングルマザーのお母さんも、
自分も子供は中学を卒業したけど
やっぱり中学校の給食ができないのは滞納者が多いからだと聞いていますと言われました
それこそ問題じゃないでしょうか?
生活困窮者を置き去りにしてきた今の市政のそこが問題だと
私は思います
やっぱり無投票で長期同じ方が長期すると市民一人ひとりの声に対して
ちょっとおざなりというかぞんざいに扱ってしまう
そんなところがあるんじゃないでしょうか
困っている人のこと
今の声今の市長さん、あまりお耳に届いてないような気がします
で周りにやっぱり忖度するような、あの部下とかに囲まれてですね、
意見する人、批判する人の声もご本人には届いてないようです
それは本人のせいかどうかよく分かりませんが、
あとやっぱり16年続けられたらね
誰でもちょっとパワハラぎみのトップの下で職員の方もご苦労されてるって言う話も聞きます
公務員萎縮してなかなか生き生きと仕事をできてないような状況も耳にしました
やっぱりそこをなんとか変えたいと思っています
私は無党派で市民の目線、女性の目線女だったら誰でもいいってわけじゃないですよね
だから私あんまり女性ということを売りにしておりませんが、
女性の視線、生活者の視点、それと福祉の視点で、政策を作って、
職員の方みんなと一緒に新しい大野城市を作っていきたいと思っています
これから一週間頑張ります
絶対に当選して市長になりたいと思っております
ご協力お願いします
それから市長になった後も大事ですので
市民の皆さんの支えが必要です
よろしくお願いいたします
これで終わります
ありがとうございます
はいご清聴ありがとうございました
本当にあのこんなにたくさんの応援に暑い中駆けつけていただいてありがとうございます
今日はあの市民ネットワークの森あやこ議員もはるばると駆けつけて頂きました
一週間本人共々後援会
そして皆さんと一緒にですね頑張っていきたいと思います
ではこれで出発式終わります
では今から出発致します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です