坂田昌子さん「給食の時間を命のつながりを感じる時間へ ー生物多様性からみた子どもたちの食ー」2021年7月31日@春日公園内パークステーション

坂田昌子さん「給食の時間を命のつながりを感じる時間へ ー生物多様性からみた子どもたちの食ー」2021年7月31日@春日公園内パークステーション
7/31日.春日市のパークステーションで坂田晶子さんの講演会が開催されました。食の安全とはなにか、そして安全な食が、いつたい何をもたらすのか。多くの啓蒙に満ちたお話しにどなたもが感銘を受けられたと思います。
学校給食の有機化と無償化は、子どもたちの健康と言う観点を遥かに超えて、格差社会と言われる現代を変革するヒントを内包しています。
だからこそ、今ここで第一歩を踏み出さなければいけない。
それが、#ながとし恭子 の思いにまったく他なりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です